小町ロゴ

三重県津市分部1492-3
営業時間 9:00 - 18:00
定休日 毎週火曜日


【かっさ(刮痧)】について

かっさ(刮痧)とは?

経絡=気(エネルギー)の流れるラインに沿ってマッサージを行い
東洋医学でいうところの「気・血・水」のバランスを整え
自然治癒力を引き出す効果があります。
三重県津市のサロン小町では、かっさと漢方アロマオイルを使用し
不妊症(妊活)をはじめお客様のあらゆる症状改善のサポートを行っております。

三重県津市

かっさに使用するプレート

かっさマッサージの施術には、かっさプレートという道具を使用します。中国の過程では陶器の破片、コイン、食器のレンゲ等を用いるのが一般的でしたが、現在は水牛の角やメノウ、ヒスイなどの天然石に薬効があると言われています。小町ではさまざまなかっさプレートがあり、お客様の症状や部位によって使いわけています。

01かっさ
サロン小町

瘀血(おけつ)

かっさプレートで擦った部位は赤紫色に変色することがあります。これは瘀血(おけつ)と呼ばれ、赤黒くなるほど体の状態が悪かったり、疲れが長く蓄積していたものであることがわかります。三重県津市のサロン小町では、マッサージオイルに漢方アロマを使用してかっさの施術を数回行うことで、血の赤黒さがだんだん明るく(薄く)なり、体が軽くなっていきます。

02_瘀血(おけつ)
三重県津市

経絡(けいらく)

経絡(けいらく)とは全身の気血(エネルギー・血)が流れる通路です。足つぼ・耳つぼなどでいう「つぼ」とは経六のことで、経絡上にあります。かっさでは、体の奥深い不調であっても経絡を通じて緩和・改善をすることができます。例えば口の横にできものができやすい方は胃の調子が悪いと言われています。これは「地倉」という経六が関連しており、胃痛・消化不良・胃炎などの症状がでる場合があります。

03_経絡(けいらく)

不妊症・生理不順・更年期障害にもおすすめ

不妊症・生理不順・更年期障害_スマホ

女性は男性と異なり、「月経」により必ず月に一度、たくさんの血液が必要になります。中医学(東洋医学)ではストレス・食事などの生活習慣・冷え性などにより血流が滞り(鬱滞し)、巡りが悪くなることで生理痛・生理不順・不妊症・更年期障害などの不定愁訴や各種疾患に繋がると考えられています。 病院では不妊治療や薬だけでなく、気血の流れを整え根本的な体質改善をすることで、健康な赤ちゃんを産み育てるためのサポートをすることもできると考えています。

こんな方にもおすすめ

こんな方にもおすすめ
背景スマホ

漢方アロマオイルについて

三重県津市のサロン小町では、かっさの際に使用するマッサージオイルとして漢方アロマオイルを使用しています。漢方薬やアロマテラピーを取り入れる病院・治療院も増えています。特にストレスで便秘・下痢などが多い方や自律神経が弱っている方など、胃や腸を通じて吸収するよりも、皮膚のすぐ下にある血管に直接アプローチをした方が早いと考えています。漢方アロマオイルは通常のアロマオイルに比べれば高品質で即効性があり、比較的早く効果を感じて頂く方も多いです。

漢方アロマオイル

 

詳しくはこちら
施術の流れ

ご予約はこちらmini

小町

かっさ(刮痧)とは?

経絡=気(エネルギー)の流れるラインに沿ってマッサージを行い
東洋医学でいうところの「気・血・水」のバランスを整え
自然治癒力を引き出す効果があります。
三重県津市のサロン小町では、かっさと漢方アロマオイルを使用し
不妊症(妊活)をはじめとしてお客様のあらゆる症状改善のサポートを行っております。

 

01かっさ

かっさに使用するプレート

かっさマッサージの施術には、かっさプレートという道具を使用します。かっさ発祥の中国では、当初は陶器の破片、コイン、食器のレンゲ等を用いるのが一般的でしたが、現在は水牛の角やメノウ、ヒスイなどの天然石に薬効があると言われています。
小町ではさまざまなかっさプレートがあり、お客様の症状や部位によって使いわけています。

瘀血(おけつ)

瘀血(おけつ)

かっさプレートで擦った部位は赤紫色に変色することがあります。これは瘀血(おけつ)と呼ばれ、赤黒くなるほど体の状態が悪かったり、疲れが長く蓄積していたものであることがわかります。 三重県津市のサロン小町では、マッサージオイルに漢方アロマを使用してかっさの施術を数回行うことで、血の赤黒さがだんだん明るく(薄く)なっていき、体が軽くなっていきます。

経絡(けいらく)

経絡(けいらく)

経絡(けいらく)とは全身の気血(エネルギー・血)が流れる通路です。足つぼ・耳つぼなどでいう「つぼ」とは経六のことで、経絡上にあります。かっさでは、体の奥深い不調であっても経絡を通じて緩和・改善をすることができます。例えば口の横にできものができやすい方は胃の調子が悪いと言われています。これは「地倉」という経六が関連しており、胃痛・消化不良・胃炎などの症状がでる場合があります。

背景

不妊症・生理不順・更年期障害にもおすすめ

不妊症・生理不順・更年期障害

女性は男性と異なり、「月経」により必ず月に一度、たくさんの血液が必要になります。中医学(東洋医学)ではストレス・食事などの生活習慣・冷え性などにより血流が滞り(鬱滞し)、巡りが悪くなることで生理痛・生理不順・不妊症・更年期障害などの不定愁訴や各種疾患に繋がると考えられています。
病院では不妊治療や薬だけでなく、気血の流れを整え根本的な体質改善をすることで、健康な赤ちゃんを産み育てるためのサポートをすることもできると考えています。

その他にもこんな方におすすめです

こんな方におすすめ

背景2

漢方アロマオイルについて

漢方アロマオイル

小町では、かっさの際に使用するマッサージオイルに漢方アロマオイルを使用しています。 漢方薬やアロマテラピーを取り入れる病院・治療院も増えています。特にストレスで便秘・下痢などが多い方や自律神経が弱っている方など、胃や腸を通じて吸収するよりも、皮膚のすぐ下にある血管に直接アプローチをした方が早いと考えています。漢方アロマオイルは通常のアロマオイルに比べれば高品質で即効性があり、比較的早く効果を感じて頂く方も多いです。

詳しくはこちら
施術の流れ

 

メニュー料金
初めての方へ

ご予約はこちらmini